Web
Analytics

課金中毒者の日記

課金は人生、課金は文学

【ポケモンスリープ】ゴルダックの性能が調整!ゴルダックは使えるのか!?を検証します

次回アップデートにて複数のポケモンの性能に調整が入るようです。

メンテナンス&アップデートVer.1.7.2予告 – 『Pokémon Sleep』公式サイト

 

そこで今回は調整が入るポケモンのうち、何かと「すごいポテンシャルを秘めているのでは!?」と話題になるもすぐしぼみがちなゴルダックについて見ていこうと思います。端的に言えばゴルダックは使えるのか!?」ですね。

 

 

調整内容

まずは肝心要の調整内容を見ていきましょう。

ゴルダック

 ・食材確率1.2倍

 ・最大所持数+3

ゴルダックについては食材に関する調整がなされました。食材確率アップはもちろんのこと、最大所持数アップも結果的に食材集めに寄与します。

ポケモンスリープにはいつの間に育成という機能があります。詳細は以下の記事を見ていただきたいのですが、この機能が発動するとポケモンはきのみだけ集めるようになります。仮に長時間ポケモンをタップしない場合、頻繁にタップした場合と比べると同じ時間でも集める食材数は頻繁にタップした場合の方が多くなります。

www.fireyoshida.com

 

最大所持数が増えると、仮にタップできない時間が長くなってもいつの間に育成が発動するまでの時間が稼げる=その分食材を1個でも多くため込めるようになるので、まぁ誤差ではありますが食材を多く集めることができます。

食材係としての価値

ではここからはこれら調整が加わった結果を見ていきましょう。まずは食材係としてのゴルダックの価値を再確認していきます。ちなみに調整が加わったあとの性能で確認しております。

とくせんリンゴ係

真っ先に思い浮かぶのがとくせんリンゴ係として起用する場合です。

私はポケモンスリープがリリースして1カ月後くらいでしょうか。コダックの性能を見てびっくりしました。なんということでしょう、レベル30の食材がとくせんリンゴ4個ではありませんか。4個ってかなりの数ですよ。これを見て「ゴルダックにすればとくせんリンゴ係として大活躍するのでは・・・?」なんて思いました。

ただその後パパっと適当に試算した結果大した数集めなかったので、その点でのゴルダックの起用はやっぱないか~なんて思ったわけです。今回調整が加わった&あのときはかなり雑な試算をしたので、この機会に改めて見ていきましょう。以下の前提で計算してみました。

  • レベル30
  • サブスキル・せいかく無補正
  • 食材の組み合わせはレベル1カカオ/レベル30リンゴ
  • 睡眠時間は一括で8時間半
  • げんきエールやオールでのげんき回復は無し

結果、1日に集めるリンゴの数はこちら。

  • 14個/日

う、うーん、なるほど?まぁこの数だけ見せられてもなんとも評価に困るので、他のリンゴ係になりうるポケモンたちとも比較していきましょう。以前「とくせんリンゴを多く集めるポケモンランキング」なる記事を出したので、そこのデータを引っ張ってきます。結果はこちら。

  1. アブソル(カカオ/リンゴ):33個
  2. デリバード(エッグ/リンゴ):32個
  3. カイロス(ミツ/リンゴ):30個
  4. ライチュウ(リンゴ/リンゴ):21個
  5. ラッタ(リンゴ/リンゴ):15個
  6. ゴルダック(カカオ/リンゴ):14個
  7. ソーナンス(リンゴ/リンゴ):14個
  8. エルレイド(リンゴ/リンゴ):13個
  9. ピクシー(リンゴ/リンゴ):13個
  10. サーナイト(リンゴ/リンゴ):12個

www.fireyoshida.com

 

う、うーん・・・。これは正直言って厳しいものがある・・・。「めっちゃ集める!」というわけでは決してないし、じゃあ「ゴルダックがきのみエナジーを稼げるか?」と言われればそうでもない。まずリンゴ係としての起用は推奨されないという残念な事実が判明しました。

リラックスカカオ係

いやいや、こっちのほうがやばい(悪い意味で)でしょ。計算するまでもない。でもなにか新たな発見があるかもしれないので、念のため計算してみます。食材の組み合わせはレベル1カカオ/レベル30カカオ。

  • 9個/日

はい、解散。ちなみにレベル1カカオ/レベル30カカオのメガニウムが集めるカカオの数が13個です。これ以上は何も言いませんさようならまた明日。

稼ぐエナジー込みでの総合評価

食材係としては引き続き使いづらいという評価となったゴルダックさんですが、ポケモンの性能は何も食材だけで測れるものではありません(苦し紛れの言い訳)。ゴルダックの真骨頂はなんといっても圧倒的なスキル発動率から繰り出されるエナジーチャージの乱発にあります。なお頻繁にポケモンをタップできない民は活用しきれない模様。

そこでゴルダックさんが稼ぐエナジーも含めて最終的な評価を下そうと思います。なんか"さん"付けしちゃったよ。もうこの時点で半ば諦めムードなんだよね、ははは。

ライチュウとの比較

なぜライチュウと比較?かというと、ライチュウも同じくリンゴ係としての採用が見込まれるからです。さっきのランキング再掲しておきますね。

  1. アブソル(カカオ/リンゴ):33個
  2. デリバード(エッグ/リンゴ):32個
  3. カイロス(ミツ/リンゴ):30個
  4. ライチュウ(リンゴ/リンゴ):21個
  5. ラッタ(リンゴ/リンゴ):15個
  6. ゴルダック(カカオ/リンゴ):14個
  7. ソーナンス(リンゴ/リンゴ):14個
  8. エルレイド(リンゴ/リンゴ):13個
  9. ピクシー(リンゴ/リンゴ):13個
  10. サーナイト(リンゴ/リンゴ):12個

リンゴの数だけならライチュウが勝っています。これで稼ぐエナジー(きのみ+メインスキル)もライチュウが上回っていたらいよいよゴルダックを起用する意味がなくなる。お願い、死なないでゴルダック!あんたが今ここで倒れたら、舞さんや遊戯との約束はどうなっちゃうの?ライフはまだ残ってる。ここを耐えれば、マリクに勝てるんだから!

ではまずはライチュウが稼ぐエナジーを試算してみましょう。なお前提はさっきゴルダックの試算をした条件+進化回数は最大数(ライチュウなら2回、ゴルダックなら1回)で計算しています。つまりメインスキルのレベルはライチュウは3、ゴルダックは2です。また好みのきのみ補正はかけていません。

ライチュウの試算結果はこうなりました。じゃあお次は本題のゴルダックパイセンです。

あっ。これはいけない。見なかったことにしたい。

ちなみにシアンの砂浜想定(ゴルダック好みのきのみ補正あり)の場合、

少しゴルダックが優勢となります。ゴルダック最強!!!!!!(下駄)

余談:ムキムキゴルダック(スキルレベル7)が稼ぐエナジー試算結果

ちなみにここからはくそどうでもいい余談なんですけどふと気になったので計算してみました。それがスキルレベル7のムキムキゴルダックさんときのみの数S持ちオーダイルの比較。シアンの砂浜前提です。

ゴルダック最強!!!!!!!やっぱりゴルダックがナンバーワン!!!!見よこのメインスキルのエナジーを!!!!わははははは!!!!!誰がゴルダックのスキルレベルを7まで上げんねん。

 

というわけで、今回の調整を機にゴルダックさんの評価をしてみました。結論、愛(メインスキルのたね)があればなんとかなりそうだが、愛が無ければ引き続き惜しい性能という感じでした。シアンの砂浜&リンゴが欲しいというピンポイントな状況ならワンチャンあるか?という感じ。まぁ活躍するかもしれない場があるだけマシですね。

こちらの試算はサブスキルとせいかくが無補正なので、それこそそれら性能次第では十分活躍できる可能性もあります。例えばサブスキルに「食材確率アップM」と「おてつだいスピードアップM」、せいかくに「食材確率上昇」があれば、1日にリンゴを23個ほど持ってきてくれます。そうなると無補正ライチュウは超える。きのみの数Sを持たせて、かつスキルレベルを上げまくればオーダイルも優に超える。つまり愛があって極めれば各エース級に抗えるくらいの性能はあるということです。

愛があれば活躍の余地がある。いいじゃないですか。これぞポケモンスリープ。圧倒的に使えない救いようがないポケモンは出さない。そんな意思を感じますね。ゴルダックファンクラブ所属の皆さんはこの機会にゴルダックを育成してみてもいいかもしれませんね。私はしませんが。