課金中毒者の日記

課金を辞めると決意しては課金をする人が運営しています。

【予告】神ゲー確実!最強列伝に乗り込めええええええ!!!!!

f:id:videl0226:20200713181509p:plain

これは最強

ちまたではファイナルソードという神ゲーが話題ですが、私の中ではこちらのゲームが話題です。そう!!最強列伝です!!!

 

 

この最強列伝、何が面白いって Googleで検索してもグラップラー刃牙しかヒットしないんです。SEO対策が完璧(?)なゲーム、それがこの最強列伝なのです!!

f:id:videl0226:20200713204724p:plain

ステルス性能が高すぎる

 

どの辺が神ゲーなんや?

私が神ゲーだと感じたポイントはいくつかあります。

今回はそこからいくつか抜粋してご紹介しましょう。

 

好きな職業を演じる、それこそRPGの醍醐味!

 

転職が当たり前となった時代、もう剣士とか魔術師とかは古いんですよ。この世の中には星の数ほどの職業があります。固定観念に囚われていませんか?そう、カレー屋に転職したっていいんですよ。自分のやりたい職業を演じる、これこそRPGの醍醐味じゃないですか!そんなRPGの醍醐味を思い出させてくれた、それがこの最強列伝なんです。

え、ゲームジャンルがまだ明らかになっていないじゃないかって?ほんまや・・・。

 

目に見えるところどこにでも行ける!

目に入った景色どこまでも行ける。この自由度もゲームの魅力の一つだと思います。目の前に広がる広大な景色、そしてその景色のどこにでもいける・・・。この壮大さを売りにするゲームもどんどん増えています。

しかしですよみなさん。この最強列伝は一味違います。最強列伝の面白いところは「え、そんなとこ行けるの!?」というところにも移動できるところなんです。

f:id:videl0226:20200713203147p:plain

挨拶がきちんとできる人って意外といない

そう、このゲームはカウンターテーブルをすり抜けることができるんですよ!!まさかこんなところに行けるなんて誰が思ったでしょうか。みんなね、広大なフィールドとか外に目を向けすぎなんですよ。灯台下暗しとはよく言ったもの。目の前の当たり前を疑えってね。フィールドは広げるだけじゃないぞという発想の転換を教えてくれるゲーム、それこそが最強列伝なんです。

 

ちょいちょい日本語が怪しい(かわいい)

f:id:videl0226:20200713203655p:plain

「し」が苦手っぽい

「し」が絡むと日本語が怪しくなるみたいです。いやーかわいい!これぞ萌えですよ!

片言の日本語を話す人ってかわいいと思いませんか?「一生懸命に正確に日本語を話そうと努力しているけど、まだうまくいかない・・・」と必死になっている様子をとても好ましく思い、「私がこの人を助けてあげたい」と感じる。それが「かわいい」につながると思うんですよ。


ゲームのキャラが流暢な日本語を話していると「そんなに上手になったのなら、もう私が助けなくてもいいんだ・・・なんだか寂しい」という気持ちになるでしょう?そういう日本人の心理をうまく設計した神ゲー、それが最強列伝なのです!

 

 

ほかにもいろいろ言いたいことはありますよ。

剣の持ち方がおかしかったり、そもそも剣が手の甲から生えていたり・・・。

まぁでもこんな些細なところはどうでもいいんですよ。こんなところが気にならないくらい魅力的な部分が多い、それがそう!この最強列伝!いやーリリースが楽しみだなぁ。

 

いつリリースするんや?

重要なお話ですね。リリース日はいつなのかという話ですが、公式ツイッターアカウントでは以下のようなアナウンスがなされています。

 カミングスーン・・・西岡剛・・・う、頭が・・・。

 

いやですね、最初この最強列伝を見かけたときはネタだと思ったんですよ。全然検索してもSEO対策なのかヒットしないし、他国でリリースされた情報もありません。ちょうどファイナルソードが盛り上がっていたのもあって、ネタで便乗しただけだろ・・・と。挙句こんなツイートも見かけました。

 

なんだ・・・遅すぎるエイプリルフールかよ・・・また騙されたもう終わりだ・・・。 

 

ただですよみなさん、ここで落ち込んではいけない!このプロデューサーっぽい人のツイートには続きがあります。

 

これもうリリース確定やろ・・・(歓喜

 

というわけでリリースされた暁にはガチりますよ。天下を取りに行きます。最強の名をほしいままにしたいと思います。

引き続き情報は収集していきます。みんな、今度会う時は最強列伝の世界でな!!がはは!!!